松本清張記念館
表紙 > 様々な切り口から清張を知る 企画展 > 企画展
企画展 これまでの企画展
様々な切り口から清張を知る 企画展
企画展
特別企画展「世界文学 と 清張文学」

世界文学 と 清張文学
( 上の画像をクリックするとPDFが開き、
チラシを見ることができます。)


開催期間を延長しました

1.開催期間
平成28年1月16日(土)〜8月31日(水)

2. 会  場
記念館地階「企画展示室」

3.入場料
常設展示観覧料に含む。
一般 500円 中高生 300円 小学生 200円

4.開催趣旨
 清張文学を、世界文学の視座から見てみよう、というのが本展のねらいです。
 松本清張という作家を育んだもの、清張が志向した文学、その背景には、日本文学が近代化する過程において受肉した、豊かな「世界文学」がありました。
 多くの読者に支持され国民作家と言われた清張は、日本語で、日本国民に向けて作品を書いたでしょう。しかし、どこかで、世界に向けて書いていた気配もあります。
 日本語で書かれた文学作品が、世界で読まれる機会は決して多いとは言えませんが、それでも清張作品は多数の言語に翻訳され海外出版されてきました。普段あまり見ることのないこれらの出版物もご紹介しています。

 

展示構成

 1 清張が出逢った世界文学
 清張の著作から、海外作品の読書歴や、その内容を紹介。


 2 清張作品に見る世界文学
 外国文学を引用した清張作品と、そこで使用されている翻訳書(主に清張蔵書から)を展示。
 清張が文学ゆかりの地を訪ねた時の記事など。


 3 世界を視野に
 海外の作家と清張の交流、世界的視座に立った清張の発言や行動を紹介。


 4 世界で読まれる清張文学
 海外で翻訳出版された清張作品の展示、海外メディアに取り上げられた松本清張の記事など

 

企画展図録

 
この章の一行目へ 
次の章のページへ 
最終更新日:2016.4.21|免責事項・著作権個人情報の取り扱いサイトマップ  
〒803-0813 福岡県北九州市小倉北区城内2番3号 TEL:093-582-2761 FAX:093-562-2303  
Copyright Matsumoto Seicho Memorial Museum.All rights reserved.  
E-Mail:shi-seichou@city.kitakyushu.lg.jp   
表紙へ表紙へ